ハワイの祝日🌈

Aloha 🌈

今日3月26日はハワイ州独自の祝日🌈
『Prince Jonah Kūhiō Kalanianaʻole Day』🎂

生涯をかけてハワイアンの権利のために奔走し、
「庶民の王子」と呼ばれ敬愛されているクヒオ王子の誕生日。

クヒオストリートやクヒオビーチって聞いたことありませんか?
その名前の由来となった王子様です✨

ハワイにはアメリカの祝日の他に、
ハワイ州独自の祝日を他にふたつ設けています。

ひとつは、
『King Kamehameha day』6月11日
それまで島ごとにそれぞれ長がいて、
領土争いが行われていたハワイ諸島を、
このカメハメハ大王が統一して、ハワイ王国の基盤を築いたと言われています。

でも6月11日がカメハメハ大王の誕生日というわけではないのです。
なぜこの日なのか、、、残された史料もなく謎なのです。
知りたくなります(笑)

因みにキンカメ大王さまの像は全部で4体あるんですよ~。
私が拝めた大王さまは3体✨
オアフに1体、ハワイ島に2体。
あと1体はどこなの~と思ったら、、、
なんと、ワシントンだそうです。
こうなったら全て拝みたいのでいつか訪れようと思います👣

もうひとつの祝日は
『Statehood day』8月の第3金曜日
州制定記念日です。
ハワイがアメリカの50番目の州となった日。
ネイティブハワイアンの視点から見ると、
自分たちの土地が正式にアメリカのものになった日。
祝日ではあるけれど、街がお祝いモードにならない、
ハワイの歴史を物語る、複雑な祝日です。

こうして州独自の祝日は、
決して平坦でなものではなかった歴史の証として定められているものばかりです。

もちろん、
ロミロミの歴史もその中にありました。

改めて、
ロミロミをより大切に想いながら、
皆さまにシェアさせて頂きたいなと思います。

Mahalo nui loa 🌈

関連記事

  1. 代謝スイッチON!!✨

  2. 冬支度

  3. Hawaiiさん (つづき)

  4. 発展途上女子♪

  5. 『自己免疫力』

  6. 『オンライン疲れ』からの脱却