お芋さんと呼吸✨

Aloha 🌈
皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか🍀

お店にはたくさんのグリーン達がいます✨
中でも何鉢もあるのがお芋達♪

とても生命力に溢れ、
たくさん増やすことが出来ます♪

サロンに置く植物は、
気を整えてくれているせいか、
一生懸命働きすぎて元気を失くすこともあり💦

外に出して日光浴をさせようと持ち上げたとたん、
茎からぐにゃんと折れてしまったりします💦

いつも頑張ってくれてたんだね💧
どうもありがとう🍀

でもそんな時は慌てずに、茎の腐ってしまったところをカット✂
腐っていない断面をそのまま土に挿します。

しばらくすると、かわいい新芽が出てきます。

いつもお芋の生命力の強さに感動します✨

腐って柔らかくなってしまう茎の部分は『hā』(ハァー)という名称で、
ハワイ語で『呼吸』を意味します。

『呼吸』の部分を土に植えたらどんどん再生するって
私にはとても意味深いことです。

ロミロミの後に行うフィードバックの時に、
お客様によく呼吸についてお話をします。

皆さんが普段全く意識していない呼吸のお話しをすると
その大切さに改めて気づいて下さいます。

呼吸の大切さや呼吸の仕方

そしてロミロミを行う上でも呼吸を止めずに、
お客様の呼吸に合わせてなど、
呼吸がとても大事だということを学び、実践しています。

私たちにとってとても大切な『呼吸』
お芋さんの茎に呼吸という名前がついていることは
偶然ではなくて、
他の部分も細かく分けられ、それぞれ人間のからだの名称等が名付けられています。
お芋のパーツ、その部分の働きを人のからだになぞらえているのです。

古代のハワイアン達は
人間も自然の一部であり、
自然の恩恵を受け、生かされている。

そんなふうに感謝をして暮らしていたのではないかなと思います。

これって、古代ハワイの話だけではなくて、
現在の自分の環境に於いても言えること。

自然を感じ、
自然を敬い、
自然に感謝し、
生きていく。

お芋の茎が折れたことからの学び(笑)

やっぱりHawaiiってすごいです✨

Mahalo nui loa 🌈

関連記事

  1. コロナとの一年で得たことは…

  2. オンラインセラピー

  3. 夜のサロンは…

  4. 雨の街、HILO🌈

  5. 夜のサロンは…

  6. 自分を信じる=『自信』