全ては”aloha”ってことかと🍀

Aloha 🌈

桜の季節となりましたね♪
皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか🍀

ここのところ、お客様から立て続けに頂く質問があります。

「ここは男性の施術もしてますか?」

ということです。

あいにく男性の施術はしておりませんが、
「ご夫婦限定」のコースでのみ男性もやらせて頂いてます。
(詳細はお問合せ下さい)

ご質問にお答えしているうちに、
ロミロミを必要とされている方がパートナーさんということを知ります。

「仕事が忙しくて癒しが必要な顔をしてます」

「もともと腰痛持ちだったのだけど、テレワになってから治まっていた痛みが
ぶり返していて辛そうです」

「たまに自己流で揉んだりしてあげているけれど、
それが正しいやり方なの分からなくて心配です」

「5分くらいやるとこっちが疲れてしまって長くやってあげられないです」

などなど💦

皆さま旦那さん想いで感心します✨

『愛』ですねぇ✨

ロミロミにとても大切な要素です✨


ロミロミとは・・・
「loving touch」と呼ばれ、揉む、マッサージする、手から伝わる愛情という意味を持ち、
ハワイで何世代にも渡り語り継がれてきた先人の知恵ともいうべきヒーリングマッサージです。

ですから、相手を想って触れることがとても大切なのです。

私はプロとしてロミロミでお金を頂いているので、
どのお客様に対しても「愛」を持って施術しなくてはいけませんが、
本当は家族間で行うことが、ロミロミの定義から考えると
一番効果があるのだと思っています。

実際、私が両親のケアをする時は、
オイルが苦手な父には服の上から触れるのですが、
それでも十分に手から伝わるモノを感じているようですし、
母に至っては、現在肋骨を骨折中につき、鎮痛消炎の冷感湿布を貼っているのですが、
その上から手を当てて血流を少し促すようにすると、
「湿布の成分がどんどん身体の中に浸透する感じがする」と、
冷たい湿布を通り越して手から伝わるモノを感じられるようです。

手から伝わるモノこそ「愛」です。 ハワイ語では“aloha”です。

これは間違いなく全ての人が持ち合わせている力です。

それを大切な人に向けて使う時こそいつも以上の力を発揮する。

ということなのだと思ってます。

世の中がもう少し落ち着いてきたら
簡単なテクニックだけを厳選して
『ご家族向けロミロミWorkshop』を開催しようかと思ってます。

一家に一人、セラピストがいたら家族みんな、もっと元気でいられると思います🍀

もう少し詳細を練ってまとまったらまたお知らせさせて下さい💛

Mahalo nui loa 🌈

関連記事

  1. ハワイの祝日🌈

  2. LINE公式アカウントスタート

  3. 冬支度

  4. 再会の肝は『自分らしく生きていること』⁉

  5. 自分らしく在ることで拓ける道

  6. Hawaiiに行きたいな。