元気でいるために~白湯編~

Aloha 🌈
皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか🍀
お読みいただきありがとうございます☺

私の経験上でしかありませんが、
日々を元気に過ごせる秘訣を考えると、
『呼吸』と『白湯』

ということで、前回のブログでは『呼吸』について書きました。
👇
https://www.eggs-puka.com/?p=3000


今回は『白湯』についてです♨

皆さんは一日どのくらい白湯を飲んでいるでしょうか?
そもそも白湯飲まない、という方も
沢山いらっしゃると思います。

私も昔はそうでした。
白湯生活をスタートさせたのは
このサロンを始めてからなので
丸5年経とうとしています。

コロナとかインフルとかそういったものももちろんですが
普通の風邪や発熱や胃腸のトラブル等も全くない数年を
過ごしています。

それまでも丈夫な部類には入る健康体ではありましたが
お店を始めてからはそれなりに身体も使うし
不規則だし、歳だし笑
倒れてもおかしくないのにな~と、
我ながらなんでこんなに元気なんだ?と
考えてました。

そこで思い当たったのが『白湯』です。

私は一日2リットルくらいは白湯を飲んでいます。
朝はコーヒーを2杯、休日は色々なハーブティーなんかも飲みますが、
それらを除いて、白湯だけで2リットル程度。
一番多く摂っている水分が白湯です。

もはや味のある飲み物を欲しなくなってきました笑
コーヒーにもお茶類にもそれぞれ良い点があるので飲むけれど、
その後、中和するかの如く白湯を飲みます笑
なんだか身体がそのようになったのです笑

たくさん摂ってたくさん出します。
日本のお水、軟水は老廃物を吸着しやすいと言われています。
口から入れて外に出すまで、
身体のどこにもストレスがかからない飲み物。
ローズヒップティーはビタミン豊富で色鮮やかで
心身に高作用をもたらすと思いますが
あの赤いきれいな色のまま排出されないのは
内臓が吸収や濾過をしているということかと。
一生懸命働いてお小水の色にしてくれているのだと思います。

白湯は無色透明。
ただただ老廃物をしっかり吸着して外に出してくれます。

50度から55度くらいのごくごく飲みやすい温度は
口内も喉も気道も、熱さや冷たさを感じずに
す~っとお腹に落ちていきます。

まさにノーーーーーーストレス✨

この快感のために自分の身体に合った適温を探します。
これも日によって、その日の体調によって欲する温度が変わります。

そして量的にもいつもより欲しない日があったり
ごくごくたくさん飲みたくなる日もあったり。

その理由を探すのも楽しいですし、
原因の紐づけが出来ると、自分の身体と向き合ってるな~と
感じられます♪

そんな毎日の積み重ねからか、謎に元気な毎日です笑
本当に白湯、オススメします🍀


健康第一でまいりましょう🍀

Mahalo nui loa 🌈


関連記事

  1. お客様との『循環』🍀

  2. 手から伝わるモノ。

  3. お客様へのお願いです

  4. 旅をイメージしたお香✨

  5. KONAとHILO

  6. こころ震わすハワイの景色🌈