眠れないというお客様💧

Aloha 🌈
皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか🍀
お読みいただきありがとうございます😊

月に一度か二度、ご来店されるお客様。

「身体は疲れているはずなのに寝付きが悪く、
寝たと思ったら夜中に目覚めその後眠れない」

眠れないってとてもストレスですし、
疲労が蓄積してお身体の状態もとても心配になります。

サロンに来て下さる皆さまは、
早い方だとオイル塗布の前段階、
パレオの上からお身体の様子をチェックする間に
寝息を立て始める方もいらっしゃいますが、
だいたい開始から15分くらいの間におやすみになります。

「ここだとよく眠れるのに自宅だと眠れない💧」
と仰る方も多く、
さて、どうしたものかと思う日々です。

先ずはご自宅の寝室をサロンに似させてみることを
ご提案しています。

照明の塩梅、香り、BGM。

ロミロミを持ち帰ることは出来ませんが
環境を整えることはすぐに出来ます。

いずれも、副交感神経を優位にするために行っていることです。

毎日忙しい現代人は本来持っている身体の機能を
どんどん使えなくなってきているのを感じます。

夜、陽が落ちたら眠くなる。

夜になったら自然と副交感神経が優位になり
心身がリラックスモードに変わって眠りたくなる。

それを妨げるものを同時に取り除いていくことも
大切かなと思います。

スマホですね💦

画面の明るさや小さな文字で目を酷使、
新しい情報で脳を活発に働かせるといった
いわゆる「刺激」を眠る前に与えると
そりゃあ身体は「まだ寝ないんだ?」と誤解します笑

眠りたいのであれば、
身体に「これから眠るよ~」と教えてあげないといけません。

ストレスによる不眠は根本原因の改善が必要なので
とても難しいと思いますが、
先ずは環境を整えていくことから始めてみては?と
お伝えしています。

睡眠は元気でいるためには欠かせないもの。

自分の身体と向き合って
大切にしてあげましょうね🍀

Mahalo nui loa 🌈





関連記事

  1. 眠りのロミロミ

  2. 【夏季休業のお知らせです】

  3. 柔らかいカラダとこころ

  4. 心地よいことを。

  5. お顔も筋肉です💦

  6. お客様との『循環』🍀