お母さんの存在価値✨

Aloha 🌈
皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか🍀
お読み下さりありがとうございます☺

先日の通勤路。
根津からの坂を上がっていたら
後ろからこの界隈ではマストなアイテムである
電動アシスト付き自転車に乗った若いお母さんが
私の横を通過💨

その後、
幼稚園か小学一年生くらいの男の子がちびっ子用の
普通の自転車で私の横を通過💨

上り坂がしばらく続く道なので
お母さんと男の子の距離はどんどん開いていきました💦

自転車を降りずに頑張って漕ぎ続けようとする男の子。
何度もフラフラとよろけながらもだいぶ頑張りましたが
坂の途中で遂によろけて自転車のサドルから落ちたような降りたような💦
自転車を押しながら坂を上がっていくことにしたようです。

私の前を歩いていた男性が男の子に頑張れと声をかけていました。
その時男の子の横顔がちらりと見えたのですが、半べそです💧

そしてもう姿が見えなくなってしまったけど
前方にいるであろうお母さんに向かって
「待ってーーーーー!💧💧💧」
と、お腹の底からの叫び声💦

べそかきながら一生懸命自転車を押し、坂を上がっています。
後ろからヘルプの手を差し伸べようか…
いや、余計なことはするまい…
どうしようか考えていた時、
遥かかなた、電柱の陰にお母さんが自転車を停めて
待っているのが見えました。

男の子もお母さんに気が付いたもよう👀

そこからです!!
男の子の身体と心の「元気エネルギー」が満タンになって
ゼロから100にチャージされたかの如く
再び自転車にまたがり漕ぐわ漕ぐわの快進撃✨

なんか本当にびっくりしました。
お母さんて子供にとってはものすごい存在なのだと。
姿が見えた途端にあんなに頑張れるなんて。

一応私もひとり産んで育てたけれど、
このお母さんみたいな影響力は
無かったのではないかな~と思います笑
その子の性格にもよりますしね笑
(我が息子は、自分が迷子になっていることに気付かないタイプでした笑
親の姿が見えなくなったのをいいことに寄り道するタイプw)

子育てしていた時代をふと思い出させてくれた出来事でした。
今こうして自分のことに集中して仕事に没頭できるのも
元気に育った息子のおかげ。

そして、
身体とこころは密接に繋がり合っていることを
男の子が証明してくれた出来事✨

・・・
・・・
久し振りに我が子にLINEしてみようかな😅

Mahalo nui loa 🌈





関連記事

  1. “ALOHA”ってなぁに?

  2. 待望の『ドライヘッドスパ』始めます♪

  3. 今の気持ちを看板に。

  4. ご近所の輪〇

  5. 安曇野へ🚗

  6. 失せ物 静かに落ち着いて探せ。